ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

2004年新築

光の住まい

detail
用途 : 住宅
構造 : 木造在来
規模 : 地上2階
延べ面積 : 153.73㎡

外壁にフッ素加工をし、鏡面仕上げにした特注のラムダを採用し、
外部の手摺りはステンレス製でオーダーをするなどクライアントの木造で徹底した無機質な外観の再現という要望に応えてほぼオーダーで作り上げた外観、LDKの大開口をガラスブロックの塀で隠すことで採光とプライバシーの確保を両立させています。

全館冷暖房で計画をし、白をベースとしたモダンな内観とインゴ・マウラーのYaHaHoやテイタニヤなどのブランド照明、金山焼きのブラケットを取り入れたり、ガラスレンガやクリスタル系のカウンター、ポリカでつくった蹴上など光を意識した素材を採用し、日中は吹き抜けから取り入れる採光、夜は照明から放たれるあかりで空間を演出する。