MENU
TANAの家
[galleriffic include=”8005,8006,8007,8008,8009,8010,8011,8012,8013,8014,8015,8016,8017,8018,8019,8020,8021,8022,8023,8024,8025,8026,8027,8029″]
2007年新築

TANAの家

detail
用途 : 住宅
構造 : 2×4
規模 : 地上2階
延べ面積 : 140.15㎡

準防火地域に建てたツーバイフォー住宅。青森県初で、日本でも珍しい蓄熱ボイラーを採用して、当時のオール電化パネルヒーターで必用な温水器1500L以上の大きな機械を畳1枚程度で納まるように工夫。町中の狭小住宅で無駄なスペースを使わないようにしました。

2階リビングで建具をほとんど使わない一体空間にして二階をほぼワンフロアーで使えるようにしています。あちこちに、棚板を作ることで奥様が手作りで作る色々な作品を自由におけるようにしています。