ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

ワンピース

ところどころで、blogのネタにもしているので、わかるかと思いますが・・・

34歳中年のくせに、少年マンガのワンピース大好きです。

唯一買っているマンガ本です。

専門書の中にまじって・・・

最近、取引先の人に・・・稲見さんの頭の中が見てみたいと言われました。

私の考え方は、地元青森では、特殊らしく・・・頭がおかしいとか、異常だとか、性格悪いとか色々悪いこと言われています。

でも・・・東京とかいけば普通なんですよ・・・IT使いこなすのも、エンドユーザー重視の、カスタマーサティスファクションを重要視するのも・・・設計事務所が設計監理するのも。

今の、お施主様方は、自分の興味あること、やりたいことにはプロ以上に勉強されていて、我々が知らない商品をたくさん知っています。さらに、使いたがります。

なので、私は支給もDIYもOKで、受け入れます・・・ただ、そのリスクを知ってもらう、工程を送らせないために頑張っていただくことを前提としていますので、支給やDIYは商品などを指定していただけたらその会社と直接やりとりをして、場合によっては受け入れをキャンセルするときもございます。

オウンリスクを理解された方とは、話し合いの元色々なコストパフォーマンスをみせます。

オーナー側にも責任の所在をはっきりしてもらうようにしております。

ゆえに、プロにはよりいっそう厳しく責任の所在を追求したり、技術の向上を願います。

これをすると、大手ならどうだこうだと批判をいうところもあったり、頭おかしいと悪口いう同業者がいたりします。

そんなときに、僕を勇気づける本は・・・色々と批判があるでしょうが・・・

ワンピースと勝間和代本・・・

最近の勝間本には疑問符ですが、情熱大陸にでた近辺は最高でした・・・

そんななか、ワンピースは基本的な事務所の運営指針につながる名言が多いので、稲見さんどういう本を読むの?と言われるとワンピース読めと言いますが・・・グリーンフォレストさんくらいしか読んでいません・・・悲しい・・・

http://www.a173.org/?p=3757

で披露していますが・・・

私は業者の力を借りないと、図面を書くことしかできないのです。助けてもらわないとルフィのように何も出来ないのです。

「それが 船長だろ 迷うな お前がフ ラフラしてやがったら 俺は誰を信じりゃいいんだよ!」

とゾロのように言ってくれる副船長がほしいです。

ということで、たまにワンピースネタはいりますが、そのときはすみません。