ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

いよいよ始動

いよいよ、春からの着工に向けて始動しました。
震災の影響で、準備が遅れ・・・そして、いまだに、納期回答がでないものも多くありますが・・・

ある程度、状況を把握し始めたので、先に契約を頂いている方の、分は確保できそうなので地盤調査を行い、構造計算をし、確認申請をすることに。
合板などが県産材仕様にならないかもしれないものの、残りはなんとかこの着工分はおさえることが出来て、木材も単価あがるものを事前契約ということで協力いただけることになり、ありがたくも着工準備ができました。

長期優良住宅なので、申請してからも時間が2~3ヶ月かかる可能性があるので、その間になんとか材料などの目安がたつことを祈ります。

今、悩まれている方は早め早めに、相談したり契約した方がいいと思います。
被災地へ材料供給のために、入荷目処はつきませんし、材料もあがっていく可能性も高く、早めに交渉し材料を時間をかけてもおさえる必要があります。

今は、もう一件依頼を受けた展示場の設計監理も行うことになり、この物件も材料確保で悩み、素材の選定に頭を悩ませております。

でも、まずは春に頼られた方々の建物をしっかりとこなします。

建材に頼らない住宅作りも可能なので、長期優良住宅などを望まないお客様にはそれなりの対応もできます。