ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

埋め戻し前

タームガード埋め戻し前です。
まずは、基礎断熱なので基礎の外側に防蟻処理をするためにタームガードのパイピングをしております。
これで、5年後に薬剤の効果がなくなっても簡単に薬を注入できます。

天端均し

そして、基礎天端ならしをしております。
個人的にはレベラーよりこちらのほうが精度が高いと思っており、天端均しをすることに強いこだわりをもっています。

刷毛引き

刷毛引きを基礎の下側までぬって、白蟻が入りにくくする処理をしております。
この一手間で完璧でないにせよ白蟻の被害を減らせるわけで大切な工程です。

あまり目立たない縁の下の力持ち的な作業ですが・・・非常に建築では重要な作業なのです。