ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

時代は三次元?

プレカット

時代はとうとうここまできました。
プレカットの打ち合わせ風景です。複雑な納まりの現場なので・・・三次元で躯体の動きを見ながら打ち合わせです。
ぎりぎりのラインでダクトなどがはしるので・・・この現場は見かけ以上に難しいです。
そして、PCで入力しながら梁が上げ下げ出来るので本当にありがたい限りです。

無事に打ち合わせ終了でプレカット開始ですね。

転圧その後は、現場の様子を見に行きました。
深基礎の部分があるので時間がかかります。

深基礎深基礎の部分です。人がすっぽりうもりますね。子供には危ないので注意が必要です。
建築は安全が一番。