ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

完成見学会のご案内

11月4日、5日に10時から20時まで青森市中佃で完成住宅見学会を開催いたします。
CMはこちらの動画です。


ダブル断熱を超えた、トリプル断熱とナレーションの人が言っていますね!!
今回は、このトリプル断熱がうりです。県内初だと思います。だって、私が勝手に名付けたら笑

W断熱こと付加断熱は皆様ご存じですよね。
充填断熱という躯体の内側に断熱材をいれる方法と、外張り断熱という躯体の外側に断熱材を貼る方法の二つを合わせる断熱方法で、徐々に浸透してきています。
こちらの住宅も、高性能グラスウール16kgを105mm内側に入れて、アキレスQ1ボード50mmを外側に貼っています。
当事務所の定番の断熱方式です。
そこに、断熱材の三層目を作りました。断熱って理屈よりも遮熱という理屈になるのですが・・・

ガイナを外壁材、軒天材に塗布しました。
これは、外気に接する床部分の温度差をなくするために車庫上にリフォームで塗ったときに室温が2℃リフォーム前あがりました。光熱費も下がりました。

これは利用しないてはないと、今回採用しました。
夏はガイナで熱い空気は外に反射され、室内の涼しい空気は断熱材で緩やかに外に逃げる。冬はその逆で、寒い空気が外に反射され室内の暖かい空気が外に緩やかに逃げる。
さらに、ガイナではじき返せなかった暖気や冷気は、アキレスQ1ボードの遮熱材でさらに空気層に反射されるので、W遮熱W断熱と言うのが正解かもしれません。

さらに太陽光パネルはエコテクノルーフを採用して、屋根太陽光一体型の仕上げになっています。そのため9.5kwも太陽光パネルがのっているのでZEHの基準を大幅に超えています。

室内の雰囲気はロングバージョン動画を!!下の動画です。ナレーションは入っていません。
見学会の住宅の雰囲気がわかるかなと・・・皆様ぜひ、会場に足をお運びください。
3日も15時以降は、予約制で見ることが出来ます。
また、8日までも予約をしていただき、時間が合えばお見学できますので、日程があわないかたはご相談ください。

当日見学会場につけないと道を迷った方は・・・
017-742-2636までお電話ください。ご案内致します。

会場は、青森市中佃。こちらのQRコードで地図を読み込んでください。