2015年2月14日

無事終了です

ワークショップ

第5回すまいのエコロジー展が無事に終了いたしました。
大きく開催するのは今回が最後かと思っております。理由は、類似イベントが増えてきたこと。エコロジーが当たり前になり浸透してきたことです。

 

 

 

クイズ

 

クイズもいつもと違い、対話をコンセプトに5問に絞って開催。
各ブースをまわってヒントを聞いて答えをだしてもらいました。優勝者には図書カードを配るのですが、優勝者が少ない少ない。難しい問題でした。

これくいらいでよいのかなと個人的には考えています。

 

 

 

体験コーナー

自然素材体験コーナーも子供達の遊び場で、このアングルからの写真が東奥日報さんの記事になっていましたね。FM青森さん、RABさんにも色々な番組であつかっていただき本当に最後のイベントという感じでフィナーレを迎えることが出来ました。

 

 

展示ブース

展示ブースも今回は、対話をコンセプトに参加者をしぼるやり方をしました。
ワークショップをクイズ、座談会を聞かないと参加出来ないというかたにしましたが、結果大成功。

ゆっくりみていただけたのか、いつも以上にお客様たちと対話できました。

 

 

ワークショップ

 

最後のワークショップです。

こちらも盛り上がりました。ワークショップチームも慣れたものでさすがです。5年の歴史を感じます。

集合

そして、カメラ好き大寺さんがとった集合写真。
人数もだいぶ増えましたね。こんなにスタッフがいたわけです。こんなに協力する方々がいて(これでも全員でないです)、参加してくださる方々がいるなんて5年もの間本当にありがとうございました。

そして、最後に懇親会を開催。
5年前の資料のコピペをKeynoteにうつし、もともと5年でエコロジー展が役割を終わると思うという内容をイノベーター理論で説明したプレゼンをもとに、今後のコンセプトなどを発表。

他にも、プロジェクト〇風に5年間を振り返ってみたり、今後の展開に必須なアイテムの紹介をしたり、むつのプリンス泉澤さんによる、ジャパネット泉澤がはじまり・・・とある商品の大特価販売をおこなったり・・・

乾杯の大寺さんをだますための、しかけあったり・・・

有〇反省会風の演出をしたのに、誰にも気づかれないようで・・・気づいた辻村さんが反省したのにみんなにスルーされたり・・・

司会者をしていた我満紗千子さんは色々としかける側でしたが・・・私と動画担当の、山上さん、広告担当の児玉さんとで我満さんまでだます仕掛け大成功。

恋のから〇ぎを彷彿?させる説教部屋にいかせてしまいました。

そして、5年間のMVPの発表。

もっとも、5年間働かなかった男から、他人の出番を奪う男を退けて・・・

ミスターヒートポンプ、東北日立の一戸さんが受賞。

受賞の理由は・・・マスタードたっぷりのシュークリームを食べたのが彼だから・・・

でも、一戸さんは5年間ずっと専門用語で子供や一般の方にヒートポンプを熱く語り誰もが一戸さんの言っていることが理解出来なかったけど、熱意に負けて評価高かったのは事実です(笑)

ミスターHP一戸さん、今後もよろしく御願いいたします。

 

そんな感じで、エコロジー展は幕を閉じました。
来年以降は、講習会という形で地道に活動を続けますのでよろしく御願いいたします。


2014年11月1日

開催日決定です

今年度の開催日決定いたしました。青森県立美術館にこだわっていたために、開催時期を遅らせます。

2015年2月第一週の土日で開催となります。

近くになりましたら詳細発表いたします。


2014年3月13日

今年も開催決定です!!

今年も無事にむつ小川原財団様にて事業として採択されたようです。

規模がどうなるかはおいておいて今年も無事に開催できそうです。

皆様今年もエコロジー展楽しみにしていてくださいね。