ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

建て方開始

大引き

さてさて、平川は建て方が開始です。
猛暑に負けないようにみんな頑張っています。暑くても我慢してヘルメットを着用。そのかわり、水分補給がまめになります。
多少作業効率が落ちますが、体調を崩すよりはOKということで職人さんたち頑張っております。

骨組み

県産材で組んだ骨組みです。
やっぱりきれいですね。地産地消は輸送マイレージを減らしてエコになります。
県産材で住宅をたてるとその建物が1年間で排出するCO2の量を削減できるといいます。なんて素敵なんでしょう。

垂木

今回は垂木を600mm赤松でだしています。
積雪荷重130mmの平川でも軒先は227.5mmのピッチで垂木をいれないとなりませ。
こういうところ、しっかりと配慮しているか?って大切です。
構造見学会をやるので、ぜひぜひ足を運んでください。