ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

ファンキーな外壁?

タイル

ねぶたも終わり、お盆が過ぎたら・・・青森は秋ですね・・・

久々の更新です。ねぶたで遊びほうけていたわけでもなく・・・
地味な進捗状況なのでアップロードできる日にちを模索していただけでして・・・
工事も終盤のこの時期は地味な作業が多くすすみが遅く感じる時期でもあります。

左官屋さんがサーモタイルをはったので、いいかなと思ってパシャリ。

つかえるくんで一押ししたサーモタイルは当事務所の定番タイルです。

石膏ボード

今回は、延焼ラインをかわしているので、コスト削減で納め方を変えている石膏ボードの貼り方。
桁までボードを伸ばしておりませんし、厚さも9.5で統一。
サイディングなどによっては12.5の厚さが防火認定の関係で必要なのですが、ここは石膏ボードなしでもいいところなので・・・
場所によってコストによって正しい納め方をする。知識でコストダウンです。
ただ、業者さんをたたいたってコストを下げても施工があらくなりますので、知識でコストを下げることも重要です。

間違った納まりをして、防火構造でなければ火事になったときに火災保険がおりませんよ。

いたづらがき

本日は建具屋さんと打ち合わせ。
現場にて納まり確認。ボードの落書きが納まりの再確認です。
図面よりクリアランスを3mm多くとろうなどと打ち合わせしているところです。

OSB

こちらも、延焼ラインかわしているのでできる技です。

OSB一発仕上げ。クロス貼るよりもコストダウン。
好みの問題ですが・・・私はわりかし好きなので、予算削減の必殺技として好んで使います。
ペンキで白く塗っても格好いいのでおすすめです。

窓廻り

今日から外壁工事です。
窓廻りに役物を回しています・・・ん???色が・・・

赤い彗星

この色は・・・この色は・・・真っ赤なガルバリウムです・・・外壁です・・・オーナーが選びました・・・ここは、まことちゃんハウスになってしまうのか???
景観を壊すというクレームはないので、貼ることが出来ます。

たぶん、板金屋さんは通所の速度の3倍で外壁をはると思います。

ザクとは違うのだよザクとは・・・・