ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

リーフォームも県産材

床を剥がすと

床をはがすとこんな感じです。
根太があるので、土台が傷つけられているということはないのですが、根太がやられておりますね・・・
昔はというか・・・今でも住宅だとPSをつくらないで、土台を欠く、柱を欠く、梁を欠くを当たり前にやっているところが多く、うちはそれを全面禁止にしてPSなどを最初から計画するのですが・・・
35年前ならこんな感じでしょう・・・

あとは、浴槽のところは柱や土台が腐っていました。

県産材

ということで・・・

リフォームも県産材!!腐っている構造体、傷つけられた構造体は交換したり補強したりしないといけません。
檜葉、赤松、杉で補強補修です。
これで、リフォーム後も安心です。

外材と違って地元の木材は、地元の気候になじんでいますので長持ちすると思います。

これで一安心ですね。