ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

青森-東京-青森-東京-青森の旅3日間

ウエカライナミ

1/31に東京でマンションチェックの仕事が入り、青森を飛び立ち出張へ!!
稲見の七つ道具(レーザーレベラー、特殊鏡、クラックスケール、含水率計、コンベックス、水平器、ガラスの厚さはかる特殊定規)をもって空の旅へ!!
何を思ったのか、悩んだあげく・・・タブレットで十分なはずなのに・・・ノート型PCももっていこうと荷物を相当多く持っていくことに・・・

青森空港に着いて離陸が遅れて・・・20時半頃にホテル到着。
夜は、炭火串焼き「天」さんのマスターの修業先に行きました。その後、その足で帰り次の日の準備をして早めの睡眠。出張先出ないと寝だめできないので・・・

風景は、朝の新宿の様子をホテルからとった様子です。フェイスブックにあげたら、このホテルをずばり言い当てた方がいてびっくり!!

そして・・・仕事場に向かうのであります。

仕事場

東京での仕事場は、写真の通りのマンション!!
写真はここまでです・・・が・・・色々とチェックをしていくつかの項目を指摘。
その後の指摘事項を来週どうするかを報告するみたいです。レーザーレベラーに依頼主のお子様達がおもしろがっていました。
チェックは、姑になった感じで稲見公介は相変わらず嫌な男だな・・・と思いました。監理業務もそんな感じですしね・・・

実は、現在は埼玉県の条件付きの土地の第三者チェックの依頼も来ていて色々とアドバイスしています。
春先には再び東京に飛びます。ついでに、ONE-PIECE展を見てこようと計画中!!

空港で

そして・・・なんとなーくの嫌な予感が・・・的中・・・
空港にて待ちぼうけ&離陸準備が大幅に遅れて・・・しかも・・・前の便が羽田に戻ってくる・・・ひょっとして・・・青森に帰られないのかな???なんて思ってしまったのですが・・・

案の定予想的中!!

青森空港の上を旋回して30分・・・羽田に引き返すことが決定・・・
そして・・・少しでも早く帰ろうとパイロットがアナウンスで、スピードだすので揺れますと言ってスピード出したら・・・すごい揺れ・・・
フライトアテンダントの一人が宙を舞い、お客様の方へ吹っ飛び・・・一瞬目の前に映画のような世界が・・・ミッション:インポッシブルかい!!ってアクションで・・・職人さんっぽかった乗客のところに飛ばされたフライトアテンダントはしっかりとキャッチされ怪我は無し。
これが、私の所だったらキャッチできなかっただろうなぁ・・・とか思い・・・

イーサン・ハントになる道は険しいなと思いました・・・僕はビルものぼれない・・・

ノート型パソコンがあったので、次の日も飛行機になるまで仕事が出来たので、業務上の支障は無し。ネット環境ととのっていると楽でした。
ホテルでも仕事できたので・・・
ちょっと、羽田でトラブルあって離陸時は少し焦りましたけど・・・無事に飛行機は飛び・・・銀世界の青森に帰省。

そのあしで、電話で仕事をこなしながら事務所に戻り・・・
事務所での仕事の様子のチェックをして・・・目指した先は・・・ワ・ラッセ!!
前日青森に戻る予定だったのでぎりぎりのスケジュールになりましたが・・・雪灯籠の点灯試験に!!

点灯開始!!

蝋燭がはいらないくらい壊れている雪灯籠のつくりなおしや、前日の雪でだめになったところの手直しなどをして、本日の本番にむけて追い込みました。
夜は・・・

夜はこんな感じです。
幻想的ですよね?世の家族、世のカップル、世の観光客ののために青森の冬の風物詩にするために、稲見公介と建築士会は頑張っています!!
準備はきつくて、寒くて苦しいですけど・・・その間の楽しさもありますし、きれいととってシャッターをおす人々の姿は嬉しいです!!
きれーとか幻想的とかこの一言を聞きたくて頑張っています!!
多くの皆様が足を運んでこの空間を楽しんでいただけたらうれしいなぁ・・・