ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

2012あおもり雪あかり祭

林檎

毎年恒例に使用と頑張っている「あおもり雪あかり祭」!!青森市の観光課の皆様お疲れ様です!!来年も協力できるように頑張りますね!!
今年も3日から5日まで開催していました・・・今週は弘前市で開催ですね!!
この雪あかり祭を建築士会の青年委員長として、第一回目から参加させていただいて、私もこの祭が根付けばいいなと応援している一人です。
建築士会でうけなくなっても、個人的にはきょうりょくしたいなと思っています。

今年は、ねぶた運行のかわりに、馬車でワ・ラッセとアスパムを往復できたり、会場にアスパム会場が加わったりとスケールも大きくなりました。

アスパム会場

アスパム会場は、ワ・ラッセ会場より一足早くオープニングセレモニー!!こちらは、雪灯籠の明かりでなくてLEDのあかりが中心でした。
イクベエ

アスパムの展望台からはイクベエも見えて、非常に彩り豊かな会場でした。

全景全景はこんな感じです。

パサージュ

パサージュ会場は、雪灯籠とLEDツリーで彩られて、ワックスボールのワークショップや棒パン焼きをやったりしていました。
棒パンやりたかったのですが、スタッフなので人気の棒パンにはありつけませんでした・・・

写真はとれませんでしたが・・・駅前広場会場は・・・
後ろに大きな雪灯籠がありまして・・・ちょっとめだたなかったですが・・・屋台が出ていて、おでんなども食べられました。
浅虫温泉の手湯やかりんとう食べくらべ、田酒の甘酒なども振る舞われていていい感じでした。

そして・・・我らがワ・ラッセ会場!!

点灯式

市長と一緒に、我らがボス!!黄金崎支部長が点灯式に参加してくださいました!!
仕事で遅れそうだから、場合によってはお前が出てくれ!!と連絡会ったときはうわぁって思いました・・・作業着で一人点灯???みたいな・・・なので、支部長が無事にこられて助かりました。

かっこいい

新しく今回初登場の氷灯籠はクリスタルみたいで大人気でした!!

クリスタル

氷の灯籠は、製作に3日間も費やしたらしくなかなか難しいもののようです。

ハート

公立大の方々ががんばってつくってくださった灯籠。灯籠にスプレーで色を塗ってLOVEを赤く染めています。

看板建築士会の左官職人!?エース佐々木がつくった土台の上に看板がのって点灯式で使われたこの大型雪灯籠!!
来年は、左官のコテが必要と一言言った私に・・・みんなが冷たい視線を送りつけてきました・・・稲見さん・・・現場じゃないんだよ現場じゃ・・・許容誤差2mmとかいわないでと・・・
皆様すみません・・・

キャンドルアート

こちらは、雪灯籠でないんですね。色がついた瓶に蝋燭をいれてキャンドルアートをしています。
キャンドルアート部?なるものがある学校があるらしくそちらの方が作っていましたよ。最初はびっくりしました。

雪の回廊

昨年はRABの柳瀬アナが喜んでくれた雪の回廊・・・今年は広くなってしまい残念。
建築士会としては、カップルが二人で寄り添って通れるくらいの細さがいいと思っています。去年は、平均的な肩幅をだし、ちょうど少し方がふれるくらいに設計したんです!!
でも、今回は市の要望で広めになっています。どっちがよかったか聞きたいですね。来年のために。

赤い林檎

そして・・・最終日は、私たちも林檎に赤く色を付けました。
スプレーで色を塗ると、日中は美しくないのでちょっと工夫をして、夜だけ赤くなる林檎にしました。
写真だとわかりにくいですけどね。

3日間楽しく協力させていただきましたありがとうございます!!