ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

地味にすすんで気密測定

軒天

三月になりました。少しは晴れてきて安心しております。
外壁下地も完成して外壁を春準備は出来ました。
上に見えている黒いのが軒換気のイーヴスベンツこれで、小屋裏の換気をとります。

軒天当事務所は、軒天有孔板を使わないでイーヴスベンツで換気を取ります。こうすることで、小屋裏換気をしっかりと行えるようにして換気量不足をなくします。

水切り

水切りも納め終わって良い感じです。
いよいよ、外工事は大詰めになりますね。

気密測定

外工事をやっているので、気密測定も合間をぬってやっております。
当事務所は全棟気密測定を行っています。意外なことにこれって当たり前でないみたいです・・・私は当たり前だと思っていたことなのですが・・・
展示場などでしかやらないというところもあるようですが、お客様に引き渡す住宅で数値を計測しや隙間を発見することが必要で、展示場のように等身大でない住宅にだけ気密測定をしてもなぁと個人的には思います。

展示場をもたない設計事務所なので、やることやること全て等身大です。見せる物も等身大です。
背伸びしません。明日は、鉄工房アールに鉄骨階段のチェックです。