ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

授賞式

本日は、授賞式でした。

メディアもたくさんいた中での、授賞式。岩木さん、県木住さんと常連さんがずらり・・・そのなかで、ヒノキヤさんが新規参入。
とてもすてきな授賞式ではありましたが・・・残念なことに県産材利用が国や県が推しているにもかかわらずまだ3割程度の利用ということで複雑な思いです。

青森県が推しているのに・・・県職員の方の多くが県産材で家を建てていないという突っ込みを空気を読まないで、受賞者のスピーチとしていってしまった私・・・会場は暖かな雰囲気で青山副知事含めて大爆笑。
みなさんつっこまないでってわかっているのですが、ついつい出しゃばってしまいました。申し訳ありません。

願えばかなうで、岩木建設さんは最優秀賞受賞。岩木さんは、最優秀賞、優秀賞、特別賞と完全受賞。
県木住さんは、願えばかなうで次回は最優秀賞といっていました。県木住さんも、優秀賞、特別賞受賞。

うちは、最優秀賞、優秀賞なので・・・願えばかなうということで・・・来年度は、県木住さん最優秀賞。当事務所特別賞で、岩木さんに続く全賞受賞を青森市に!!
県木住さん一緒にがんばりましょう!!岩木さん来年は負けません!!いい意味で、みんながライバルで県産材の魅力を伝えていけるイベントであるとうれしいし、もっともっと参加者が増えて実際の青森の住宅チャンピオン決定戦になれたらすてきだなと思います。

今回の賞の受賞にあたり、プレゼンを手伝ってくださいました、西川様、中川様。
コンペ参加を許可してくださった、お施主様。
大寺さん含め、協力をしてくださった施工業者の仲間たち。

そして・・・

この住宅を最後に、当事務所の仕事を引退された・・・木村左官の木村社長に・・・

感謝を気持ちをこの場を借りて伝えます。

本当にありがとうございます。今後とも精進いたします。