ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

合格

断熱材黒石のリフォーム現場です。
多忙でアップロードできませんでしたが・・・金物検査を終えた後に、断熱改修しました。出来る範囲はきちんと高気密高断熱にしました。
引き渡し前のチェックでは、高気密高断熱化されていないところはサッシに水滴がついていましたが、リフォームしたところは水滴は無く一安心でした。

パテその後、杉のフローリングを貼りました。
無垢で蜜蝋ワックスを塗りました。非常に暖かい床になりました。
そして、クロスのパテ処理です。

完成クロスを貼り終えて、水廻りを設置して完成。

無事に完了検査も合格をして既存不適格物件の増築を終了しました。
今は、増築にも色々な緩和措置ができております。違反建築で適当にやらないできちんと設計監理をつけるとあとあとさらに増築したいときなど楽になりますよ。