ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

職場体験

鉄工房アール甲田中学校の生徒が職場体験にきました。
先月は浪打中学校の生徒が一時間だけですが、体験に来て今回は甲田です。

設計事務所=机に座って図面書いているだけの仕事

と多くの子供達は思っているようですが・・・その考えを大きく覆す事務所にきてしまいいいのかわるいのか・・・

まず最初は、現場に行って監理している様子を見せます。外構工事なので左官屋さんしかいないで興味なさげな子供達・・・

その後、鉄骨階段の打ち合わせで鉄工房アールに。
ここでは、やっていることが面白いのか食らいつきました。階段でなくて・・・鉄のバラに・・・

設計そして・・・事務所に戻り・・・ノート型パソコンで住宅の設計を好き勝手にやらせてみました。

ガラスを割らないと家には入れない、壁を壊さないと部屋には入れない、30Mダッシュすることのできる廊下がある、140坪の平屋が完成しました・・・

イベントそして・・・
二日目は、ショールームイベントに参戦。
最近キッチンを体験しながらの料理教室です。子供の一部からは稲見さんやっていること今まで全部設計事務所の仕事とかけ離れていませんか?という質問をうけましたが・・・

設計事務所の仕事は図面書くだけではないのです。
現場監理、打ち合わせ、調査、時にはイベントもするし・・・模型作り、計算、積算・・・多岐にわたるですが・・・
子供達にはイマイチぴんときていないようでした。

でも、この体験きっといつか良い方経験だったと思ってもらえたらうれしいですね。