ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

こちらも始動です!!

杭径

ちょっと色々と納得出来ない理由で工事が大幅に遅れてしまい・・・お客様にご迷惑をかけてしまっていますが・・・
やっと始動です。杭を計測したりしていますが・・・何をしているかと言いますと・・・

傾きチェック

杭だけでなく、杭が打設されたことによって土地が傾いていないかもチェック・・・

杭工事

線路際の工事とのことで・・・保安要員をつけて、電車通過のたびに工事を止められて・・・
傾きをチェックして・・・JRに報告・・・こんな感じのために工事が遅れました・・・

根堀

そのため、基礎業者さんの工程の確保に大きく後れを取り・・・
なかなか基礎業者さんがはいれない状況になってしまいました・・・

鉄筋検査

私は、スポット溶接の指定しているので鉄筋の入荷も遅れて・・・現場は大混乱。施工はしっかりとしているので鉄筋検査は合格、しっかりと補強筋もはいっています。
鉄筋だけで無く・・・今は、色々な現場で・・・キッチンの納期が今頼んで9月以降とか、断熱材の納期未定とか、お風呂は1ヶ月から2ヶ月かかるとか・・・こんな状況に職人不足・・・工程がくめない現場ばかりときいています・・・

ベースOK

そんな中でも鉄筋さえはいればこっちのものと順調に鉄筋が入荷後は工事がすすんでいきます。
ベースの幅もOKです。

出来上がり基礎

基礎は出来上がり、タームガードの配管も行い、刷毛引きも天端均しもしっかりと処理をして雨対策で養生です。

気密パッキン

そして・・・再び足場でまたJRさんに・・・保安員さんをつけてしどうしてもらいながら・・・
無事に足場が建ったので土台敷き。しっかりと土台には気密パッキンを処理しました。

1階床組

1階床組です。スギでしっかりとピッチも寸法も守られています。土台はヒバです。
土間上には、暖房と給水の配管がながれています。

2階床組

2階の床組です。アカマツで組んでいます。

小屋組

小屋組です。今回は12mm合板と火打ち梁で処理をしています。

気密シート

そして、気密シートを貼り気密処理。

天気が良いときに作業ができて一安心。

現場はどんどんどんどん進んでいきます。