ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

ZEHに近づこう!!

穴開け

春から依頼を受けていた、屋上デッキのある家の太陽光設置工事が開始されました。
きっかけはZEHにすることができないかという相談です。
当初はリフォームでZEHの助成金がもらえないかと考えておりましたが、設備導入も断熱補強もすでにおわっているので太陽光の設置でZEHになる可能性があるので助成金がもらえないとのことでした。

そして、それでは青森市の助成金を使って太陽光を・・・なんて思っていたら今年の3月いっぱいで助成金が廃止・・・

それでも、お客様の光熱費を下げたいという思いと、電気業者さんの価格の協力でなんとかここまでたどり着きました。

しかし・・・正直、経産省の設備認定の遅さにはかなり困りました…はやく2ヶ月もまたないようにして欲しいです。

待たされた割りには・・・工事はあっけなく・・・
器具の設置は内部が一日でおしましでした。これも設計図書をしっかりとつくりこんでいたからですね。

分電盤

次の日は高所作業車を使ってパネル設置。
最終日は太陽光との連結作業。これが設定に手間取りました笑

完成

火曜日で電力の検査おわるといよいよ発電します。
当事務所のOBさま、ほぼZEHに近い仕様に2008年からのお客様は性能がなっておりますので太陽光をのせてややZEHに近い住宅にしてみませんか?

他にも、うちも興味があるというかたは相談くださいね。