ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

JIA全国大会

会議

JIA全国大会に、東北の代表として環境会議に参加すべく行って参りました。
しかし・・・大失態・・・携帯電話を車に忘れたまま東京に行くことになり・・・
ホテルでIP電話をレンタルするまでは写真もまったくとれない、地図もない・・・
フリーWi-Fiを利用してPCでつないで要所要所で地図をみながら会場に向かうしかなく・・・

無事に環境会議や初日のレセプションパーティーには参加出来たものの写真は一枚もない状況・・・

建築士会でもお世話になっている篠さんに、ちょっとした頼まれごとをされたり、尊敬して憧れている、彦根アンドレアさんと名刺交換してお話しできたのは興奮状態です。

レセプションでは日頃からお世話になっている方々とお話しが出来て満足です。
来年は青森県は弘前市での開催です。私も会員の一人として頑張ります。

そして・・・
次の期は基調講演。全国会議(環境、保存、災害、まちづくり)合同シンポジウム
テーマ: 地域ポテンシャルを活かす/ストックの再評価 です。
やっとここから写真がとれます笑
彦根さんや大嶋さんが参加しています。
本当によい勉強になりました。

みずかみ

そして・・・
クロージングパーティーに向かおうとしていると・・・
偶然みtぐけた「みずかみ」さん・・・一人なら少し待てば入れると・・・
ついつい、こっちに・・・

しめもの

すきやばし次郎から修行して独立した、みずかみさん。同じ年でした。
小鰭

料理の写真は少なめに掲載しますが・・・
お店の空間もすばらしく、建築士や施工業者を直接はなして共感した人と一緒に空間作りをしたそうです。素晴らしいこころみで感動しました。
店舗の設計にこんな考えでのぞむオーナーがいるなんて。
お寿司も美味しいです。江戸前寿司の王道です。
独立前に、師匠に言われた言葉を聞いて感動しました。
「寿司も流行廃りがあり、流行にのると一時期は儲けるかもしれないが、お前は王道を進め、王道を進めば大きな儲けはないかもしれないが、長く生き残る。王道を歩む人間が居つづけたら、江戸前寿司の文化は未来へ継承されていく。」言葉は一字一句異なりますが、建築業界とはいえ同じような考えも私も持っているので、本当に言葉の重さとその言葉を独立前のみずかみさんの残した師匠は素晴らしいなと感動しました。
めったに、グルメ的な写真をずっと掲載しなかった私が、みずかみさんの写真を掲載したのは、その王道の寿司を多くの皆様に食べて欲しいからです。
しっかりとしめているのに酸っぱくなく味が熟成されている、青魚。煮物も丁寧、握りも赤酢などでなく伝統のしっかりと握られたお寿司。軍艦巻きの海苔には強いこだわりがあり、その海苔がなくなりなら軍艦巻きをやめるしかないと話しているこだわりぶり。
そして、お店の中に入ったなら非日常を感じて欲しいと。この味と空間は経験する価値ありです。

さいごに、みずかみさんから・・・こだわりが強いと嫌われる可能性ありますが、それくらいでないと道は極められないかもしれませんよ妥協しないで突き進みましょうとアドバイス。
行って良かった!!
クロージングパーティーは、事前予約してないのでいかなくても大丈夫だったので結果オーライです。