ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

一級うんちく士・畳編

畳
さて、皆様この畳はなんという畳でしょう?畳の素材は、い草です。
「琉球畳」
って答える方が、多いと思います。僕も、区別がつかない時代もありました。
答えは・・・
「縁なし畳」もしくは「坊主畳」
い草で作った、縁なしの畳は、そう呼びます。
で・・・じゃぁ、琉球畳は???ってなるのですが・・・
琉球畳は、シチトウという草であんだ畳のことで、縁の有無ではないのです、素材で名称がかわるのです。
一級うんちく士のうんちく講座でした。
また、気が向けばうんちくを語ります。
ちなみに、この部屋は弘前の現場の一部です。
でもって、弘前の現場は明後日の検査にむけて大詰めを迎えております。
NEDOのための検査なので、行政の完了検査はこの検査合格後に落ち着いてから受けます。
でもって、突然写真撮られて山口さんがびっくりしています。
換気取り付け
取り付けた
このでかいのが換気システムです。熱交換効率が95%ちかいすごく省エネな換気ステム。
NEDOで補助おりなければ、きっと僕は一生提案することがなかったと思うくらい値段が・・・
省エネとかエコは最初の投資がかかるのです!!
でも、なんで工事会社は規定のルールを守らず価格争いに走るのか・・・安くした分機械がよくても、施工が悪くて省エネ効率がおちまくっているのに・・・