ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

誰がために灯りは灯る?

稲見作お出迎えゾーン

はい、お施主様候補生の皆様、ご迷惑をかけております・・・
仕事この間は休ませてくださいといって申し訳ございません。
あおもり雪あかり祭でこんなことしていました・・・

とても幻想的な雰囲気でよかったですよ。

雪の回廊別名大澤ロード

身の程を知れ、妥協しろと言われたりもしましたが・・・
一部のやるからには、恥ずかしくないものを提供したいという私の気持ちに共感してくださった方々のご協力で、こんなに素敵な空間ができました。

この写真は、来年から必ず作ることになった「雪の回廊」です。

解けてしまい、高さが低くなり、時間なく人数不足で、本当にやりたいことはできませんでしたが。
私と、津川さんが道路を拡張して、発案者の大澤さんに注意されました。
カップルが仲良くある系程度の幅が良いのだと・・・すみません・・・おっしゃるとおり・・・

以降別名「大澤ロード」と我々勝手に呼んでいます。

キャンドル大澤コーナー

こちらは、中途半端にあまってしまった空間でした。
私たちが、幼稚園や他の団体の指導や、灯籠置き場をつくっているときに、力仕事できないチームが作った灯りコーナー。

50個以上の雪灯籠をならべて駅からのアプローチに目立たせました。

けんちくであそぼin冬祭

犬小屋、犬小屋と言われ続けた、合浦公園春祭りで活躍中の、子供用木造住宅・・・
耐雪、耐風を意識してパワーアップして、4日間持ち続けてくれました。
来年は、パワーアップをして雪のブロックを積みたいなと言い始めている、身の程知らず・稲見とキャンドル大澤・・・黄金崎支部長と、飯田副支部長に・・・言うは易く行うは難しと注意されています。

若手がほぼ手伝ってくれなかった中、お二方のご尽力で大変助かり、私も出張をすることができました。
なので、アドバイスは重く受け止め、次は若手をなんとかしないとと考えております。
でもって・・・支部長と考えたのが・・・AKB4(青森県 建築士会 美女軍団 4人くらい)です。
イメージガールをみつけて、若い男性スタッフを募集するというえげつない計画。

来年の今頃、この計画が実行されて、稲見、大澤の夢の雪ブロックの家がかんせいしているでしょうか???来年のBlogでチェックしてみましょう・・・なんか、無謀な試みかも・・・

撮影スポット

禁断のアダムとイブのリンゴです!!嘘です・・・
撮影スポットにしようと考え出されたこのリンゴは、松野さんのアイディアで、秋田さんがイラストをかきました。
勢いある若手のナイスアイディアです。

え・・・委員長のお前は何をしていたかって???

津川、中堤とメインで、階段作ったり転圧したり・・・力仕事とか・・・雪かきしたり・・・雑用仕事とか・・・飯田・板垣・黄金崎と一緒に幼稚園の指導したり・・・高森と一緒に他の会場にまわされて雑用したり・・・駅前公園会場で偶然あった協同の責任者であろう児玉さんに、階段の雪かきと灯籠作り手伝ったんだから、次の見学会の広告代まけろと交渉したり(笑)

杉山と一緒に、だめ委員長計画をするか企ててみたりと、オールマイティに活躍?していますよ。

落下防止灯籠を提案したり、木造住宅にLEDおくこと提案したり、大型灯籠つくって、駅前からアプローチするようにしたり、きちんと頭を使った仕事も少しだけしましたよ!!

でも、多くの観光客の皆様、県民の皆様にカップル、ご家族で楽しんでいただけたのがすごくうれしいです。

あと、灯籠をつくってくれた幼稚園の園児さんが当日みにきてくれたのも嬉しい限り。

他の会場へ、遊びに行ってみたら「かめや酒店」さんもいらして、お酒飲みたくてうずうずしましたよ。

ボランティアスタッフの皆様、建築士会の協力してくださった皆様、市役所の小山様本当にお疲れ様でした。
楽しんで、手伝えたイベントで、点灯したときの綺麗さは忘れられません。

じゃぁ、児玉さんあとで私の働いた分の請求書まわすんで処理御願いしまーす(笑)