ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

やり方とパイル

やり方

藤崎町もとうとう始動しました。
長期優良住宅の補助金のゲットのために、着工をまとされていましたが、無事に補助金の通知が来てやり方です。

杭7.5Mの杭を打つことになり、地盤は弱め。
構造計算をして、杭の本数をきめているので、軟弱地盤もきちんと改良して建物が傾かないようにしています。

大きいぞ杭をうっているところです。
7.5Mのパイルが地盤に入るのは大迫力です。
でも・・・立て替えのときにこの杭はどうなるのだろうか?とたまに考えると気もあります・・・

さてさて、藤崎町も年末ということで基礎工事は1/6からの開始になり、現場が終了します。

こちらは、1月の末くらいに構造見学会を開催予定です。皆様構造といっしょに、断熱材の体験をしましょう。この現場はあたたかいですよ。