ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

冬じゃなきゃ・・・

タイル冬じゃ無ければ・・・今週見学会だったでしょう・・・
そんな感じで建物は完成されていきます・・・
白いタイルをはってモダンに仕上げています。素敵です。

暖房暖房の配管も完璧です。断熱巻いているのが冷房配管です。
最近、安価な製品が似たようなシステムででたようですが・・・当事務所数年前より存在を知っていて、色々なデメリットで採用を見合わせてきたものなのですが・・・
こんな風にきちんとは工事されていません。見た目の重要なんですけど・・・コストも重要なんですけど・・・長い年月使うものなので耐久性を考えていただきたいです。ちなみに、鉄は錆びるとか熱いとかいいますけど・・・低温水暖房やるのがこシステムの鉄則・・・70°近いお湯を流して暖を取るという、このシステムの設計範囲外の使い方をしているところを揶揄しているようですけど・・・
どの商品も使い方を間違えるとタカラのもちぐされ・・・低温水でやれば樹脂でも鉄でも熱くて火傷することはありません。

同様に、密閉回路といって酸素が入りにくい回路で暖房計画をすると・・・鉄でも腐りません・・・逆に樹脂パネルは紫外線にやられて長持ちしません。
つまり、どのシステムも一長一短があるのでお客様のニーズにあうものを使うのがベスト。私は、紫外線による劣化でいたむものより、30年以上の実績がある鉄パネルを採用しているだけです。
理由は、劣化の他に工事のしやすさアフターのしやすさです。工事やアフターがしにくいものは10年20年たってから差が出てきます。

エコカラットトイレには、水はね対策でエコカラット。最近の当事務所での定番です。
一万円から3万円くらいあがりますが・・・30年で割ると・・・数百円です・・・その価値あります。
個人的にはここはお金を使う場所と思っています。

寝室クロスなのが少し残念です。木とかタイルとかはりたかった・・・でも、機能クロスを使って空気は新鮮です。

畳が入ってベッドの完成です。

子供部屋子供部屋です。定番になりましたOSBでのコストダウン・・・
個人的には結構好きです。

さーて、いよいよ什器が入ってきますね。