ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

基礎工事開始

掘削

パイル工事が終わり、掘削はじめました。
砕石パイルは杭頭処理がないので素早く掘削できます。

掘削おしまい

掘採終了で、ここから鉄筋のあぶり厚をしっかりとりたいので捨てコンを打ちます。

捨てコン

捨てコンを打つ場所を墨だし。
この後に捨てコンを打設します。こうすることで、不純物も入りにくくかぶり厚も確実にとれる基礎の下地が出来ます。

ベース

そして、ベースを打設終了です。
その後、アンカーセットを行います。田植え式アンカーといって、アンカーセットをなまけて、立ち上がり基礎を打設する際に、稲の苗を植えるようにアンカーを設置する工法が未だに多いですが・・・これをやると、アンカーボルトか正しい位置に設置されないので非常に強度を下げる結果になります。

基礎断熱

そして、スタイロフォームEXを設置して基礎の立ち上がりを打設しました。
現在養生中です。基礎工事は7月で終わります。