ツイッターへ
facebookへ
グーグルプラスへ
RSSフィード

展示会お礼

LDK三日間のイベントを開催させていただき、無事に終了させていただきました。

多くのご来場の皆様に深くお礼申し上げます。
LDK2

床下暖房を売りにしている高森ホームさんから、方向転換をしたいと依頼を受けて設計監理をやらせていただきました。
稲見建築設計事務所の特徴が大幅に出ていると、かぶっている業者様から言われました。
やはり、システマティックなところや、デザイン的なところは設計監理をすると、設計事務所よりになってしまい・・・2階のリビング建材とよばれる建具や窓台がパナソニック電工で、水回りもフルパナソニック電工と工務店さんの色はだしたつもりですが・・・商品のコーディネートより、輻射式冷房や調湿換気というシステム、1階の造作をして、素材を厳選したおさまりなどで、稲見建築設計事務所的といわれたのだと思います。洗面所

うちを希望できた多くのお客様に混乱を生じさせたことを深くお詫び申し上げます。
今回の展示場プロジェクトですが、私はこの3日間で契約を終えてしまいますので、高森ホームさんの展示場にいることはありません。
ここから先は、高森ホームさんが私と組んでやった仕事を元に独自の道を歩んでいきます。
この展示場と同じ物は二度とできることはなく、稲見設計事務所が教えたノウハウを元にアレンジをしていき、変化をしていきます。

もちろん、当事務所もノウハウを提供したことによりオリジナルとして日々進歩をしてきます。

子供部屋

デザインや技術的なことを知りたい方は当事務所へお問い合わせください。
工務店さんの雰囲気が好きや、設計事務所よりも工務店さんとお話ししたいと方は高森ホーム様にお問い合わせください。

展示場を見てみたいけど、稲見建築設計事務所で設計をしたいという方は、高森さんに稲見さんのホームページをみてきましたといっていただけましたら、営業なしに見せていただけることになっておりますので、一言申しつけてください。

寝室

高森ホームさんは、今のプロジェクト終了後は設計事務所とは組まないで、私組んだノウハウをもとにアレンジしていきますので、設計事務所ご希望の方はきちんとそのむねをお伝えください。
逆に、高森ホームさんのように、私を組んでみたい工務店さんは一回限定でも受付をいたしますので、お問い合わせいただけましたら、お話し合いのばを儲けますので、よろしくお願いいたします。

ちょっと、新しい試みをやってみましたが、皆様いかがでしたでしょうか?
工務店さんとのコラボ。新しい稲見建築設計事務所を見られたと思います。
建具屋窓台に既製品使う稲見建築設計事務所なんて何年ぶりだろう!!建材も進歩したなぁ・・・